2021年のさくら



今年の春は暖かくて、桜が咲くのも例年より早かったですね。

見頃は3月いっぱいだったみたいなので、

素描に出かけた4月初めにはもうしっかりと葉桜でした。


もともと、葉桜も綺麗だと思っていたので

今年の素描は葉桜を描くことにしました。


花もそのままにぐいぐいと新緑が出てくる様は、力強い。

また、遠くから木を見た時の淡いピンクと黄緑が混ざった絶妙な色が

私は好きです。



今年の桜の素描も3日かかった。

屋外での素描は、長くても2時間ほどしか集中が持たないので、

3日といっても計6時間ほどだったと思う。


「今描いているこの一枚の花弁」に集中する、を積み重ねる

本当に地味な作業。でもこれが私の作品。


今年の発表は例年に増してスローペースですが、

今年も是非よろしくお願いします。